人気ブログランキング |

ドールズハウス進捗そして失敗...

19号、20号の2階右の部屋の壁を作って組み立てました。
21号天井を白く塗ってくっつけました。色は5回ほど塗りました。
階段の柵を白と茶色に塗り、茶色いほうには透明ニスを塗りました。
2階右の部屋の床を作りました。
最初向きを間違えていたので、片側は両面に色が塗ってあります。

それから前部分の枠をはめてから床を置いてみると床がずいぶんと高かったので、彫刻刀で削ることにしました。
彫刻刀なんて中学校から使っていませんでしたが使い方は忘れていませんでした。
学校教育って役に立つなあと思いながら、ゴリゴリと削ります。
時間がかかって手が痛くなりましたがなんとか削れました。
それからまた枠をはめて床を載せてみると...なんということでしょうか、低過ぎるのです!!!
枠が逆向きだったのです!!!
しかし、もはや削りすぎてどうにもならなくなっていました。
はめてからねじ留めするんですが、ねじが入るところが空間になっています。
ドールズハウス進捗そして失敗..._d0126116_18281635.jpg

きっといつかこんなことになるだろうと思っていましたが、やっぱりやってしまいました。

幼稚園に入ったばっかりのとき、まだ触ってはいけないと先生が言っていたのに、話を聞かないで紙をちょきちょき切った時のことを思い出しました。
のりしろを残して切らなければいけなかったのに、わく線のところで切ってしまったのです。
その後どうなったかは覚えていません。

こうなったら木を切って自分でパーツを作るしかないのでしょうが、なかなかやる気になりません。
先日英会話の先生に話したら、東急ハンズに行ったらいろんな木が売ってるから見てくればといわれました。
額縁の材料もいいんじゃないかといっていました。
時間ができたら行ってみようと思います。
今はほかの事を進めるべきだと思うんですが、やる気がおきないのです。
この2週間ほど放置してあります。
今読んでいる本がドールズハウスを作る話なので、読み終わったらやる気が出るかもしれません。

by kumakumatanco | 2014-10-15 18:28 | 週刊マイドールズハウス作成記